ご意見・ご感想・問い合わせはこちら
                 




     
趣の間 プロフィール


【番外1】2005年上半期 柴田洋子の自問自答〜監督編〜  
2005.6.30
 
 生まれてから20歳までに映画館で観た映画は5本のみ。
 そんなんで映画について語っていいのか?
 偏った映画への想いを、自問自答で整理してみよう!








映画本。あれ、たいして持ってないね。


 Q1.ちなみにそのハタチまでに観た5本の映画とは?

 柴田:キティちゃん、ユニコーン(手塚治虫アニメ)、優駿、
    いこかもどろか(明石屋さんま・大竹しのぶ主演)、ジェラシックパーク

   
キティちゃんとユニコーンは二本だてやったかもしれん。とにかく映画を見る習慣が無かった。
   
 Q2.好きな映画監督(邦画)は?

 柴田:小津安二郎監督
     小津に夢中になってビデオをレンタルし続けていたときは幸福でした。
     映画の楽しさ、邦画の素晴らしさを教えてくれてありがとう。
     現存していてビデオ化されているのは「和製喧嘩友達」以外けっこう観たんちゃうかと思います。

 Q3.小津監督作品のどんなところが好き?

 柴田:職人気質で作品をカッチリつくっているところ。
     似たようなテーマ、常連の俳優人、どこかで観たことあるような舞台風景、
     小津の作品は見れば見るほど味がでる、スルメのような作品。
     観客を圧倒させるのではなく、引き込ませる作風が心地よいと思う。
     歌謡曲で聖子ちゃん派か明菜ちゃん派かと問われれば、私は明菜派ですし、
     映画で黒澤派か小津派かと問われれば、小津派だと言えます!
     あと、赤いやかん!可愛い!
     
 Q4.小津監督作品ではじめてみたのは?

 柴田:「晩春」だった。「東京物語」がレンタルされてたからたまたま。
     伝説の女優、原節子を観たいと思ってレンタルした。
     小津の中でもかなり登場人物の少ないシンプルな作品だと思うけど、
     原節子と笠智衆を存分に観られる名作だと思う。
     ラストの笠さんの哀愁ある姿がスバラシイ・・・・(長くなりそうなので打切)

 Q4.小津の代表作は「東京物語」と言われていますが、裏代表作をあげろといわれたら?

 柴田:うーん、「淑女と髯」。バンカラ岡田時彦が、髯を伸ばしていた理由が
     リンカーンに憧れて、というので大笑いした。
     これ、アキ・カウリスマキ監督が「レニングラードカウボーイズ・ゴー・アメリカ」という映画でオマージュ捧げてます。
     先に「レニグラ」の方を観てたのでね、面白かったです。
     あとは「東京の合唱」「長屋紳士録」かな。

 Q5.小津映画について言い残しは?

 柴田:小津映画を母国語で観られて幸せです。
     DVDのBOXセットほしい!高い・・・。

     小津監督は「豆腐屋は豆腐しか作らない」と言うように一貫した作品作りをしていて、
     好きというか、憧れの念をいだくという感じやねぇ。
     「東京物語」なんて、はじめから終わりまで美しい絵を見るような作品やし。
     それとはまた違った印象で、身につまされるのは溝口健二監督作品です。
     「浪華悲歌」とか「祇園の姉妹」とかは心のバイブルになりうる名作やと思いました。
     溝口作品は心がひりひりさせられるから、体調のいいときじゃないと見られません。


 Q6.好きな映画監督(洋画)は?

 柴田:エルンスト・ルビッチ監督。
    小津監督がルビッチの影響を受けたとかなんかで見初めたんやと思う。
    ビリー・ワイルダーもルビッチを尊敬してたんやね。
    ワイルダーもカッチリ映画を作るタイプって感じで好きやけど
    ルビッチのほうがなんかお洒落やねん。
    ラブ・コメディの巨匠ってかっこいいやんか。

 Q7.ルビッチ監督のどんなところが好き?

 柴田:愛に生きた人なんやろなぁ、ルビッチって。「アメリカ人に恋を教えた男」なんやって。
    「ヴィンダミア夫人の扇」という映画はサイレントやねんけど、
    男が女に告白するシーンの字幕で「妙なことになりました。愛しています。」って出るの、
    かっこい〜って感じで。
    あと、役者をコメディーで愛らしく生かすのがうまい。
    ゲイリークーパーもグレタガルボもジェームズスチュワートも
    ルビッチ作品のが一番好きやわ。

 Q8. ルビッチ作品で一番をあげるなら?

 柴田:むむう!むずかしい!「生活の設計」かな。
     ミリアムホプキンスとクーパーが可愛らしいので。

 Q9. ルビッチ監督のことで言い残しは?

 柴田:ルビッチ、凄くいいのにあまり知られていないような気がします。
     ルビッチに関する文献が読みたいです。本出てないんじゃない?

 Q10. 古い映画ばっかり好きなんかいな?

 柴田:古い映画がいいのは、いいのしか残ってないからなんやろね。
     ハズレが少ない感じがします。
     古い映画は今より技術が劣っていてつまらないかと言うと
     ぜんっぜんそんなことなくって、
     サイレントならサイレンとなりの、モノクロならモノクロなりの美があり、
     スケールも昔の方がでっかいことやっててびっくりします。

     そうやって映画の歴史を歴史順にたどってみていったら、
     60年頃にゴダールが出てきたのは衝撃的でした。
     今ではゴダールっぽい作品がいっぱいあるんでなんか麻痺してしまっていて
     ゴダールがいいと言うのがはばかられる印象もあると思うんやけど、
     ゴダールも愛の人やと思います。

 
【小津安二郎フィルモグラフィー】    





 ※小津の分身といわれた笠智衆は
   ほとんどの作品に出ているけれど
   ほとんどちょい役である。

     ⇒笠さん見るなら、
      父ありき・東京物語・晩春などなど。

  


 ※原節子といえば小津映画というイメージがあるが、
  実際原さんが出ているのは
  6作品くらいなんじゃなかったかしらん。

   ⇒原さん見るなら、
     晩春、麦秋、東京物語、東京暮色、
     秋日和、小早川家の秋 


※ 青字題名は柴田が見た作品。
・懺悔の刃
・若人の夢
・女房紛失
・カボチャ
・引越し夫婦
・肉体美
・宝の山
若き日
・和製喧嘩友達
大学は出たけれど
・会社員生活
突貫小僧・・・ショートムービー。カニパン。
・結婚学入門
朗らかに歩め
落第はしたけれど・・・背が高い斉藤達夫氏カッコいい。
その夜の妻
・エロ神の怨霊
・脚に触った幸運
・お嬢さん
淑女と髯
・美人哀愁
東京の合唱・・・子役は高峰秀子さん
・春は御婦人から
生まれてはみたけれど・・・早弁してます。
青春の夢いまいづこ・・・アイドル時代の田中絹代さん
・また逢ふ日まで
東京の女
非常線の女・・・ハードボイルド路線です。
出来ごころ
母を恋はずや
浮草物語・・・後にリメイクされるがこちらも良い。
・箱入り娘
東京の宿
・大学よいとこ
・菊五郎の鏡獅子
一人息子・・・胸に染み入ります。
淑女は何を忘れたか・・・桑野通子のモダンガールっぷり。
戸田家の兄妹・・・「東京物語」に通ずる。
父ありき・・・笠さんが主役
長屋紳士録・・・飯田蝶子さんが素晴らしい。
風の中の牝鶏・・・田中絹代が落ちてくるのは衝撃的
晩春・・・代表作第二
宗方姉妹・・小津作品で高峰秀子さんが!
麦秋・・・「アンパン食べる?」は名言
お茶漬の味・・・佐分利信さんは貫禄ある大人の男
東京物語・・・代表作で名作
早春・・・小津にしてはドキドキシーンあり。
東京暮色・・・桜むつ子さんが素敵。
彼岸花・・・小津初カラー作品
お早よう・・・杉村春子が生き生き
浮草・・・京マチ子さん、好きなんですよ。
秋日和・・・岡田茉莉子さんがお洒落
小早川家の秋・・・泣く杉村春子の名演技
秋刀魚の味・・・初々しい岩下志麻さんが出てます。




【エルンストルビッチ代表作】
  くたびれたので、柴田が見たことあるやつだけ
結婚哲学
ヴィンダミア夫人の扇
モンテ・カルロ
極楽特急・・・Mホプキンス可愛いねん。
生活の設計・・・クーパー背が高いねん。
メリィ・ウィドウ
天使・・・ディードリッヒはこの作品があまり好きでないらしい。
ニノチカ・・・ガルボはルビッチファンでした。
桃色の店・・・スチュアートは初恋の人と共演。
淑女超特急
生きるべきか死ぬべきか
天国は待ってくれる

                                       
 


      4.5畳映画館MENU




































(c)All Rights Reserved TAKABISYA 2003-
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー